バーナーの種類と選び方

バーナー

バーナーとは料理を作るためのアイテムで、家庭にあるレンジの簡易版と考えればイメージしやすいと思います。

 

バーナーには鍋を1つ置けるシングルバーナー、2つ置けるツーバーナーなど、いくつかの種類があります。

 

一般的に人数が2人ならシングルバーナー、4人ならツーバーナー、それ以上ならさらに大きいタイプを使うのが良いと言われていますので、家族の人数に合わせて最適なタイプを選ぶようにしましょう。

 

また、人数に関わらず作る料理によっては鍋を同時に複数使えた方が便利な場合もありますので、どんな料理を作るのか、そしてそれには鍋がいくつ必要なのかも考慮してバーナー選びをするのがおすすめです。

 

次に燃料についても考えましょう。

 

バーナーはホワイトガソリン、もしくはガスを使って火を起こします。

 

ホワイトガソリンはポンピングという作業をしてバーナーにガソリンを送り込む手間がかかりますが費用的にはガスよりも安く済みます。

 

一方でガスは費用がガソリンより高くなるものの扱いが楽で、ボタンを押すだけで火が付きますので初心者の方には向いています。

 

多少の手間はキャンプの魅力と考えるなら安いホワイトガソリンの方がいいですし、料理は快適にさっと作りたいという場合はガスを選ぶのがいいでしょうか。

 

料理はキャンプの魅力の1つで、美味しい料理を家族で食べればそれだけでも楽しい気持ちになれます。

 

そのためにもバーナーは必要不可欠と言えますので種類や特徴を把握しておくようにしましょう。


関連ページ

テントの種類と選び方
キャンプをするためにはまずテントを用意する必要がありますが、テントにもいくつかの種類があります。それぞれで特徴が違いますので最適なものを選ぶようにしましょう。まず、もっとも一般的と言えるのがドーム型テ
タープの種類と選び方
タープとはテントの入口前にセッティングする屋根のようなものです。基本的に食事などはこのタープ内で行い、自宅で言うとリビングスペースのようなイメージでしょうか。テントによってはリビングスペースがあらかじ
シュラフの種類と選び方
シュラフとは寝袋のことで、封筒型とマミー型と呼ばれる2つの種類があります。どちらを選ぶかで就寝時の快適性も変わってきますので自分たちに合ったものを選びましょう。まず封筒型ですが、こちらは名前の通り封筒
ランタンの種類と選び方
ランタンにはホワイトガソリンを使ったもの、LPガスを使ったもの、LEDをつかったものの3種類があります。まずホワイトガソリンランタンは光量がとても大きいのが特徴で、メインの照明として大活躍してくれます